糖尿病

 我が国の糖尿病患者数は、生活習慣と社会の変化に伴って、急速に増加しています。また、糖尿病はひとたび発症すると完全な回復は困難であり、放置すると重大な合併症を引き起こすことが多いことから、生活の質の低下等を招いています。
目標は、糖尿病の予防の推進を図るための生活習慣の改善、糖尿病有病者の早期発見及び治療の継続について設定しました。あわせて、生活習慣の改善が糖尿病有病者の減少に及ぼす影響について推計しました。


糖尿病

目標

生活習慣の改善
早期発見
治療の継続

推計

糖尿病患者の減少

糖尿病有病者の減少(推計) (到達の目安)

糖尿病有病者数
(現状)690万人※→(2010年)1,000万人※※
※:平成9年糖尿病実態調査
※※:生活習慣の改善がない場合1,080万人と推計される
Copyrightc 2010. Miyagi Pref. Pharmaceutical Association. All Right Reserved.
宮城県薬剤師会に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。